スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレートバリアリーフでカーペディエム

世界遺産 グレート・バリアリーフ

まさにオーストラリアの クライマックスだぜ~!!

※ちなみにグレートバリアリーフとは
 オーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯。
 グレート・バリア・リーフは宇宙空間からも確認できるほど広大であり
 生物が作り出した単一の構造物としては世界最大である。


グレートバリアリーフと一言で言ってもかなり広大。
僕が行ったのはフランクランドアイランドという無人島。

↓↓フェリーで渡って見えてきたぜ~↓↓
P1140181_convert_20110126201136.jpg

シュノーケリングしたんだけど、カメラは防水じゃないので水中写真はナッシング。

何はともあれこんな景色で

P1140206_convert_20110115185032.jpg

そんな景色なもんだから
P1140209_convert_20110126203037.jpg

少年もテンション上がって石を積み出すしまつで

P1140187_convert_20110126201750.jpg

僕が26年間使ってきた言葉ではこのテンションを表現できず・・・
とりあえず体で表現

P1140190_convert_20110115184333.jpg


いや~最高です。有難う自然って感じです!!
この自然を子孫にも残さなければ~。
今日から今まで以上にエコを心がける事を胸に誓っときました~。


番外編
日差しを求めて歩く木(マジで移動するそうです)
P1140201_convert_20110126202218.jpg

これって何かわかります??
何とマングローブなのだ。海にプカ~って浮いてるんだけど、これがあのマングローブになるそうな。
P1140192_convert_20110126202029.jpg

オーストラリアはここで終わり!!次からはニュージーランド編です。
ちなみにリアルタイムもまだニュージーランド満喫中。

そういやオーストラリアで

シーシェパードの前で鯨を食ってくるの忘れてました~。



               ☆☆☆世界一周1カ国目 オーストラリア
                        生涯6カ国目。
                        ちなみに禁煙18日目。 ☆☆☆

                               blogランキングに参加中!!
                            ↓↓大自然に一票↓↓
 
                               にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                                 にほんブログ村

                  ↑↑こちらの世界一周をクリックお願いします↑↑

スポンサーサイト

ラピュタと男のロマンでカーペディエム

さて今日ははケアンズから1時間30分ほどの所にある、パロネラパークという辛そうで舌を噛みそうな場所のお話。

東京ドーム約半分位の広さがある公園というか、庭園みたいな場所。
このパークただ広いだけじゃあらず。
一人の男のロマンが詰まった非常に素敵な場所でした。

始まりはスペイン人、ホゼ・パロネラが1887年に生まれた所からはじまる。
少年時代に祖母が話すお城や貴族の話にワクワクして、お城を持ちたいと夢を見る。
ここまでは、夢見たことがある人もたくさんいるのでは。
すごいのは彼が実行したところ。

スペインではその夢が叶わないので、26歳でオーストラリアに渡る。
そこから過酷な労働期間を経て、42歳でこの土地を買い建設を始める。
その6年後、自らの手で完成させた庭園とお城のパロネラパークは
自身のものではなく一般の人々に捧げられた。

お城は、結婚式,ダンス会場,映画館として使用され
庭園や滝ではピクニック,水泳,テニスなどが楽しまれていたそうです。
その後、自然災害や火災などで朽ち果てて忘れられていたが
今のオーナーがたまたまオーストラリアを旅行中に発見して復活させたそうな。

パークの様子

CIMG0382_convert_20110126200823.jpg

CIMG0377_convert_20110126200044.jpg

CIMG0375_convert_20110126195705.jpg


庭園内の滝

CIMG0376_convert_20110126195859.jpg

この滝の水圧を利用して水力発電でパークの電気を賄っている。(当時ではかなり画期的なこと)
滝の横のベンチとかで、ランチとかを食べてたんだと思われる。

これが城
CIMG0374_convert_20110126195518.jpg


ちなみに天空の城ラピュタのモデルらしい。

ライトアップするとこんな感じ(ブレテてすいません)

CIMG0390_convert_20110126200618.jpg


こんな理想郷みたいな場所を個人で作り、皆に提供していたなんて素敵な話だぁ~。
今でも結婚式はこちらであげることが可能で、去年も日本人だけで6組結婚式をあげたそうな。
皆さんも如何??

夢は語るもんじゃなく叶えるものって事を時代を超えて、パロネラさんに教えて貰いました。


        ☆☆☆世界一周1カ国目 オーストラリア
                        生涯6カ国目。
                        ちなみに禁煙16日目。 ☆☆☆

                              blogランキングに参加中!!
                            ↓↓みんな夢を叶えよう↓↓
 
                               にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                                 にほんブログ村



動物達とカーペディエム

オーストラリアは自然だけじゃなく動物もいろんな種類がいます。
という事で今回はケアンズで戯れたアニマルたち~

P1140213_convert_20110126190533.jpg

これ鳥

ではなくコウモリです。
普通に街中めっちゃ飛んでる。ケアンズの町では鳥より多いんじゃね??
ってぐらいいっぱい飛んでました~。
自分が一番恐れてる狂犬病は、コウモリからの感染も多いので要注意!!


CIMG0357_convert_20110126184248.jpg


何かわかります??


何とエリマキトカゲ
昔のCMの映像でしか知らなかったエリマキトカゲ。
本当にいるんだって感じです。

普通に木にとまってるとの事でみんなでバスから探したんだけど、一般人には全然わからず。

ガイドが自称視力2.5という微妙な特技をアピールしてたんだけど、ここでその特技を発揮。
すぐ見つけて捕まえてきました~。


P1130118_convert_20110126185908.jpg

ワラビ~

P1130124_convert_20110126190126.jpg


カンガル~がこんな近くに。


P1130099_convert_20110126184801.jpg

ワニ

P1120018_convert_20110126184526.jpg

因みにこちら街中の公園にある看板
みんなランニングしている横にこの看板!!考えられん。

P1130130_convert_20110126190311.jpg

これなんだっけ?? 笑 
名前忘れた。誰かわかる??


P1130100_convert_20110126185314.jpg

最後はコアラ~。まさに天使。

P1130104_convert_20110126185520.jpg

抱いときました~。
爪がメチャメチャ痛い。後から聞いた話では、普通は布みたいのを肩に巻いてから抱くとの事・・・。



            ☆☆☆世界一周1カ国目 オーストラリア
                生涯6カ国目。
                ちなみに禁煙15日目。 ☆☆☆

                      blogランキングに参加中!!
                 ↓↓動物達に癒された皆さんワンクリックを~。↓↓
 
                             にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                              にほんブログ村


熱帯雨林でカーペディエム

blogの名前を変えました~。というか前のに戻しました。
カーペディエムってのはラテン語で「今を生きる」
僕の一番好きな映画の題名です。(ロビンウィリアムス主演 90年ぐらいのアカデミー賞作品)
今を生きる!!永遠のテーマです。


さてさてオーストラリアといえば大自然ってことで、今日は熱帯雨林(実は世界遺産だった事を後から知る 笑)
で有名なキュランダという場所へ。

ケアンズからは列車で向かうんだが、これがまた良い景色で癒しタイムでした。
こんな感じ
P1130045_convert_20110119110152.jpg


絶景が続く
P1130049_convert_20110121195824.jpg


滝があったり
P1130080_convert_20110121200212.jpg



この列車の一番の見所としては、この写真なんですが皆さんわかります??

P1130054_convert_20110121200018.jpg



そう!!かの有名な世界の車窓からのオープニングで使われていた場所なんです。
なんとなく見覚えがある方も多いはず。テレビで見てたものが目の前に現れるとテンション上がるね~。

列車を降りると、キュランダの街がある。


P1130087_convert_20110121200350.jpg
↑↑ムチをパンパン言わせながら観光客を呼び込むおじさん↑↑


ここの街は観光客用なんで、こんなものが売ってます。

P1130153_convert_20110121200530.jpg
P1130154_convert_20110121200715.jpg

↑↑あなたも今すぐワイルドに!!カンガルーの皮でできた下着↑↑


CIMG0356_convert_20110121195042.jpg

↑↑僕のお気に入りはこれ(全世界で通じそうなシュールさですな)↑↑


その後はミラミラの滝という滝を見学に

CIMG0369_convert_20110121195615.jpg

アサートンテーブルラン(土地名)に数ある滝の中でも最も美しいと言われ
某大手航空会社のCMにも使われたという滝。

続いてはカーテンフィッグツリー
「しめごろしのイチジクの木」というおどろおどろしい名前の木を見学に。

CIMG0362_convert_20110121195243.jpg


名前だけ聞くと物騒な木のように聞こえますね。
実はこの木は、あの宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」に出てくる木のモデルとなったものだそうです。
(最後にラピュタが空中に浮いてく所)

宮崎駿監督は非常にオーストラリアが好きで何度も訪れ、そのほかにも結構彼の作品
の中にこの国の物や町が出てくるということである。

ちなみに何故こんな木になったのか?

ある日、鳥が木の枝に糞をしたのだが、その中に混ざっていたイチジクの種が芽を出し
そのままその木の養分を吸い取りながらドンドン大きくなっていき、ついにその木は養分を吸い取られ
立っていられなくなり隣の木へ倒れこんで行った。

すると今度はその隣の木から養分を吸い取り始めて・・・・・を繰り返しドンドンよその木を侵食して生きてきたらしい。
何故この木をカーテンフィッグツリーと呼ぶのかというとカーテンのようなフィッグツリー(無花果の木)という意味らしいです。

望遠じゃないため大きさが伝わらなくて悔しいんですが、多分みなさんの想像の7倍ぐらいの大きさです。

自然満喫の一日だったので、何か3週間前までスーツ着て営業してたのが嘘みたいですわ。
非現実がどんどん現実になっていく感覚。社会復帰がどんどん遠のいてく~。

最高!!

☆☆☆世界一周1カ国目 オーストラリア
    生涯6カ国目。
    ちなみに禁煙10日目。 ☆☆☆

                blogランキングに参加中!!
           ↓↓是非一日1クリックをお願いします。↓↓
 
                       にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                        にほんブログ村


世界一周スタート!!

皆さん、丸山は生きてま~す。
ネット環境が中々整わず更新が遅くなりました。

現在リアルタイムで言うと、既に2カ国目のニュージーランドに入国しております。
コメントの返信など、遅くなり申し訳無いです。
また、個人的に頂いているメールも全て見てますが、返信はしばしお待ちを。
取り急ぎ無事のご報告。


さてさて1カ国目のオーストラリアはケアンズという都市に滞在してました~。
日本から一番近いオーストラリアの玄関口です。
オーストラリアというとシドニー、パース、メルボルンなどが出てきてケアンズは5番目ぐらいに入る都市だと
勝手に思ってましたが、人口では14番目の都市ということでかなり田舎でした。
田舎だけど日本人観光客が多い(グレートバリアリーフに近い)ので空港から日本人スタッフ配備されてるし
街中でも日本語看板多数みかけ少しテンションDOWN。

でも自然がいっぱいで人々は優しく、治安も良いのでこのままワーホリで1年ぐらいいてもいいんじゃね??
って気にさせられる過ごしやすい街でした。

P1140221_convert_20110117075807.jpg

↑↑↑ 街のフードコート 因みに手前の5人と横の2人はすべて女性です。器がでかいだけじゃないぜオージー↑↑↑


P1140222_convert_20110117080047.jpg

↑↑↑ マッサージが大流行~ ↑↑↑
何故か俺ら観光客にも声かけてましたが、オーストラリアまで行って中国式マッサージを誰がやるっちゅうねん。

P1150223_convert_20110117080225.jpg

↑↑↑こちらの車はバンパーが割と着いてるんですが、これは動物よけ(野生の国だからね)で特にライトを守るそうです。日本も一緒だけど、田舎の道で夜中にライト壊れたらもう走れないとのこと。↑↑↑

P1150225_convert_20110117080408.jpg

↑↑↑こちらはダウンタウンで午前2時にマックから無線LANを傍受中。
こんな時間にうろつけるって事は治安の良さがわかるかと。↑↑↑


何とかリアルタイムに追いつくよう更新しま~す。
準備編も付け足したいので、少し時間がごちゃ混ぜになりますが宜しく~。


 ☆☆☆世界一周1カ国目 オーストラリア
    生涯6カ国目。
    ちなみに禁煙7日目。 ☆☆☆

                blogランキングに参加中!!
           ↓↓是非一日1クリックをお願いします。↓↓
 
                       にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                        にほんブログ村


プロフィール

マルケイ

Author:マルケイ
2005年大学を辞めカナダに。世界一周という概念・生き方に出会い、魅了される。
その後NGOでカンボジア、NPOで農業にちょこっと触れ価値観がどんどん変わっていく。
IT系の営業を経て2010年12月で会社を辞め、2011年1月ついに念願の世界一周に旅立ちます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。