スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排気ガスの街でカーペディエム

ウガンダのムバレを後に首都カンパラへ。

シピ滝からムバレのバスターミナルに乗り合いタクシーで到着。
到着した瞬間から、バス会社の客引きが20人ほどでタクシーを囲む。

タクシーを降りた瞬間、「カンパラ??カンパラ??」
と聞かれ「カンパラ」と答えてしまった瞬間、後ろのバックパックを
男達が勝手に取り合い始める。
一度に全員が掴める訳ではないが、5・6人で僕のバックパックを引っ張り合う。
まじでバックパック引き裂かれるかと思った。

僕も
「ふざけんな。勝手に取り合ってるんじゃね~!!」って参戦するも
向こうは筋肉モリモリ黒人さんたちで、まったく話にならん。

一番いかついターミネーターみたいな男が僕のバックパックを勝ち取り
勝手に自分のバス会社のバスに持っていって、荷物棚にバックパックが積まれる。

たぶん時間にしたら15秒とかそんなモンだったんだろうけど、恐かった。
冷静になって、腹が立ってきてそんなバス会社使ってやるかと思い
荷物とって他の会社のバスに移ってやろうかと思ったんだけど、もう一回外に出たら
またもみくちゃにされる事は明らかだったので諦めた。

その後、バスから外を見てると来る人来る人、現地人・旅行者関係なく
荷物勝手に取られてもみくちゃにされてた。

あまりに酷いなって思ってたら、警察まで来て注意してた。

ムバレのバスターミナルは皆さん気をつけて。


首都カンパラは見所が特に無い街。
しかも交通量が半端なく、街中は排気ガス地獄だったので郊外の宿に。

宿の道案内をしてくれたおじいさんに別れ際、日本の5円玉を渡そうとすると
(硬貨に穴が空いているのは珍しいので、外国人は割と喜ぶ。
あとはあなたと会えたご縁にって意味を説明すると喜んでくれる。)
チップだと思ったのか、「金の為に君を送ったんじゃ無い。」と仰る。

これにはかなり感動したなぁ。
アフリカ入ってから、道案内したらそれは好意ではなく「金をくれ」「飯をおごれ」
って言ってくる奴ばっかだったから。
ってか、何もしなくても「金をくれ」って言ってくる奴ばっかだったから。

意味を説明したら笑顔で受け取ってくれ、電話番号を教えてくれ
「困った事があったら電話しろ。」とのこと。

ウガンダ入ってから明らかにエチオピア、ケニアより人が良い。
「チャイナ・チャイナ」攻撃も減り
「How are you??」[Where are you from??」が増えた。

ムバレであった青年は
「僕らは日本人に世話になったのを覚えてるから、尊敬しているんだ。」
と言っていた。多分JICA関係の日本人が昔、彼の学校に来ていたらしい。
でもエチオピア、ケニアにもJICAやNGOの日本人は多数行っているはず。
結局は国民性なのだろうか??

物価も安いし、治安も良いし、緑が多く、人が良い。
ウガンダは見所少ないけど楽しかった。


宿の近くのマーケット。毎日通った。
久々の魚は美味かった。やっぱ日本人は魚だよね。
PA050154_convert_20111226053436.jpg


PA050155_convert_20111226053630.jpg


マーケットで遊んだ子ども達
PA060173_convert_20111226055352.jpg



PA060168_convert_20111226055136.jpg




宿が一緒でシェア飯をした韓国人とニュージーランド人のヒッピー。
このニュージーランド人二人は20年ぐらい旅してるとの事。
それってもう旅とは言わないよね 笑
PA070174_convert_20111226055600.jpg



たまには豪勢に、韓国料理屋に。従業員は中国人だったけど。
PA050158_convert_20111226054344.jpg


カンパラの様子
PA050160_convert_20111226054638.jpg


まじで車両の数が半端ない。交通事故も多い。
PA050163_convert_20111226054944.jpg



PS.Facebookに世界一周の写真を少しづつUPしていきます。皆さん見てちょ。
まだ僕と繋がってない人は連絡くらさい。
コメント・ランキングUP、マジで嬉しいです。皆さんコメント&クリック宜しくお願いします。




                          2つのblogランキングに参加中!!

               ランキングが上がると、blog書くモチベーションが上がります。
               更新してない日も、ポチッと一クリックづつしてくれたら嬉しいな。

                         ↓↓こちらの2つのタグをクリック↓↓   
                              

                              にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                                にほんブログ村

                    ↑↑こちらの2つのタグを1日1クリックお願いします↑↑

スポンサーサイト

ゴリラの国でカーペディエム

ケニアはナイロビを後にしてウガンダへ。


ウガンダとルワンダはゴリラトレッキングが有名。
野生のゴリラを見れるとあって、シーズンには何ヶ月も待ちが出るらしい。
値段が高すぎるので、僕は今回行かなかった。

しかし、こんな情報をGET!!

ウガンダ、ルワンダは人が皆ゴリラ顔だからトレッキングに行かなくても
ゴリラが見れる!!(2カ国の皆さん失礼。)
(実際嘘ではなかったけど 笑)


そう。東ルートだとエチオピアから始まるブラックアフリカ。
日本人と中国人、韓国人がそれぞれ違うようにアフリカも皆顔違うんだよね。

因みに、アフリカ縦断で気づいたけど僕が想像していた黒人ってのは
欧米に住んでいる黒人で、アフリカの黒人は顔が全然違いました。


話は戻ってウガンダ入国。
ケニアからガラリと景色が変わって田園風景が続く。
日本人は非常に好感が持てる景色だと思う。

国境沿いの街ムバレへ。


ここにはウガンダで一番美しいと言われる、シピ滝がある。
早速滝を見に。


日本の田舎にいるような錯覚におちいる風景。

PA030119_convert_20111216211934.jpg



PA030103_convert_20111209180107.jpg


PA030104_convert_20111209181933.jpg





家が可愛い。
PA030107_convert_20111209192132.jpg




ほのぼの
PA030112_convert_20111209192737.jpg






コレが滝(3つ滝があって3つ合わせてシピ滝というらしい)




PA030123_convert_20111217052607.jpg


裏側
PA030129_convert_20111217053404.jpg


PA030135_convert_20111217055507.jpg




PA030105_convert_20111209182244.jpg


この街は何も無くて、夜には停電・断水。
飯食う場所も町に1個か2個。

もちろんNETできない、本も読めない、風呂も入れない。
嫌でも色々と考える時間が増える。


例えば
最低限の飯はあって、最低限の電気はあって、風呂もたまに入れる。


これってアフリカではしょっちゅうなんだけど、そんな状況下で次に望むとしたら何か??
なんて事を考えてたんだけど、僕は音楽ですね。
音楽は相当人生で重要な部分を占めている事を再実感。


皆さんは??



PS.個人的に、滝って何個も見てきたけど大きさじゃないんだよね。
風情なんだよな~。
そういう意味でここの滝はかなりお勧めです。




PS.Facebookに世界一周の写真を少しづつUPしていきます。皆さん見てちょ。
まだ僕と繋がってない人は連絡くらさい。
コメント・ランキングUP、マジで嬉しいです。皆さんコメント&クリック宜しくお願いします。



                          2つのblogランキングに参加中!!

               ランキングが上がると、blog書くモチベーションが上がります。
               更新してない日も、ポチッと一クリックづつしてくれたら嬉しいな。

                         ↓↓こちらの2つのタグをクリック↓↓   
                              

                              にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

                                にほんブログ村

                    ↑↑こちらの2つのタグを1日1クリックお願いします↑↑
プロフィール

マルケイ

Author:マルケイ
2005年大学を辞めカナダに。世界一周という概念・生き方に出会い、魅了される。
その後NGOでカンボジア、NPOで農業にちょこっと触れ価値観がどんどん変わっていく。
IT系の営業を経て2010年12月で会社を辞め、2011年1月ついに念願の世界一周に旅立ちます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。